トピックス

デザインの発想

新しくサイトを制作する際に、すぐに何パターンものデザインが浮かんでくる場合と、何日経っても浮かんでこない場合があります。

大体は、お打ち合わせ時お話を伺っている最中に、すでに頭の中にイメージが出来てきます。
頭の中に出来たイメージをまずは簡単にスケッチし、カタチに変えます。
そして、イラストレーターやフォトショップなどのソフトで、実際に配置したり色をつけたり「イメージ案」として制作を開始します。

しかしながら、お打ち合わせ時にモヤモヤしたイメージしか出てこない場合があります。
そのモヤモヤをカタチにすると、先に進まずずっと止まりっぱなしになってしまいます。
そして、今の私がその状態です。

すでに1週間が経過していますが、頭の中が真っ白で、まったく良いイメージが浮かんできません。
西区のスパのデザインを担当させていただきました。
ものすごく「不思議」な空間で「力」と「癒」が同時に感じられるお店です。
「中東」のイメージと「ヨーロッパ」のイメージがあり「いにしえ」と「現代」がそこに存在します。
「ゴージャス」であり「シンプル」でもあります。
本当にすばらしいお店なので、ホームページを見た方にどうやってそれを伝えるか、ここ数日何度もやり直しをしております。

デザインは単にかっこよく作るだけの道具でなく、見たまま・感じたままを伝えやすくする道具であると思います。
サイトが完成しましたら、また皆様に見ていただきたく思います。