トピックス

巻ける有機ELディスプレー

昨日、気になったニュースがありました。

ソニーがペンに巻けるほど柔軟性の高い超極薄な有機ELディスプレイを開発

有機ELって何?

有機ELは、液晶と比較しても低消費電力で明るく、薄型軽量という特長を持ち、携帯電話やデジカメなどのディスプレーとして既に製品化されています。

今回ソニーが開発した有機ELディスプレイは、巻き戻しを1000回繰り返しても画質の劣化がなく、耐久性に優れているそうです。

曲率半径4ミリの太さに巻いたり伸ばしたりしながら動画再生が可能な有機ELディスプレイは世界初!

これを使えばさまざまなことが可能になりそうですね。

例えば、

地下鉄内の円柱広告・・・動く円柱広告、巻きつけるだけなので設置も容易で目を惹きそうです。

デジタルで読む新聞・・・毎日決まった時間に配信され、動画も再生でき持ち運びも便利。

壁に貼るテレビ・・・どこにでも貼り付けて見ることができる。電波は別の場所からワイヤレス送信。

など。

大型化にはまだまだ課題がありそうですが、実用化されたとき私たちの生活がどのように変わるのかちょっと楽しみです。

壁に貼るテレビなんて遠い未来の話だと思っていたんですが、そう遠い話じゃなさそうですね。